2020年02月13日

クアクンティム(伊勢佐木長者町)…オーセンティックなのか、そうじゃないのか

IMG_2509.JPG
昼過ぎに阪東橋で用事を終え、イセザキモールに入る。
今日はなんとなくタイ料理を食べたい気分なのだ。
本格派でマニアックと評判の「クアクンティム」に向かう。

IMG_2434.JPG
13時47分に到着すると、店の右手のシャッターが下りていて、
一瞬営業していないのではないかと思ったが、
よく見れば、店内に照明が灯り、“準備中”や“本日休業”等の表示はない。

IMG_2466.JPG
ドアを開け入店する。
客はおらず、「すいませーん」と声をかけるが、まったく何の反応もない。
こりゃダメかな、と諦めかけたところに、日本人の年配男性が入ってくる。
ついさっきまで隣の駐車場でタバコを吸っていた男性だ。
「いらっしゃいませ、どうぞ」と4人用テーブル席に導かれる。
すると死角になっていた席で眠っていたタイ人女性が起き上がる。

IMG_2462.JPG

IMG_2460.JPG

IMG_2443.JPG

IMG_2447.JPG

IMG_2449.JPG

IMG_2452.JPG

IMG_2454.JPG

IMG_2456.JPG

IMG_2458.JPG

IMG_2444.JPG

IMG_2464.JPG
メニューを眺めていると、先ほどの男性が近づいてくる。
「どんなものがいいですか?うちはイサーン料理専門なんですけど。」
ランチメニューはなく、昼でもグランドメニューのどの料理も注文可能だ。
但し、メニューの選択肢はそれほど多くはない。
「カオマンガイはあるんですか?」
「あまり出ないんで止めちゃったんですよ。」
なんて会話の後、ガパオライス1,000円タッワン1,000円を注文する。
「辛いのは大丈夫ですか?」
「まったく大丈夫です。」

IMG_2515.JPG
オープンから約2年でありながら外観、内観ともに年季が入っているのは、
長らく営業していて閉店したタイ料理店を居抜きで使用しているためだ。
テーブル席二つが物が置かれて使用できなくなっていて、
正直言って、この雑然感には若干の抵抗を覚える。

IMG_2470.JPG
注文から11分ほどでタッワン、いわゆるタップワーンが出てくる。
イサーン料理定番の、茹でた豚レバーを使ったラープである。

IMG_2478.JPG
ラディッシュ(二十日大根)やマクアポッ(タイのナス)が添えられる。

IMG_2486.JPG
食べる。
レバーにホムデン(タイ紫玉ねぎ)、サラネー(ミント)、パクチー、
そしてもち米を砕いたカオクワがふんだんに盛られる。

IMG_2522.JPG
底に敷かれたサニーレタスを引っ張り出し、具材を巻いて食べる。
もっと毒々しいマニアックな味を期待したが、意外と食べやすい。
パクチーは小規模農場で栽培されたドメスティック種だそう。

IMG_2503.JPG
その3分後にガパオライスが出来上がってくる。
豚肉なので正式には、ムー・パット・バイガパオ・ラートカオ・カイダーオ、
ということになる。

IMG_2507.JPG
その豚肉は明らかに手切りされた粗めのもの。
これにトゥア・ファック・ヤオ(ジュウロクササゲ)、パプリカ、
そしてたっぷりのバイガパオ(ホーリーバジルの葉)が加わっている。

IMG_2517.JPG
ライスはジャポニカ米で、炊飯器で炊かれたもののよう。
カイダーオ(目玉焼き)は揚げ焼き仕上げではなかった。

食べる。
久々にガパオ飯を食べたが、やはり手切りの豚肉の食感がいい。
美味かったが、ガパオの風味の利きがやや乏しい感じがした。

IMG_2529.JPG
パンチを出すために、
クルアンプルーンのナムプラープリックとプリックポンを大量に加える。
俄然美味くなる。
因みにクルアンプルーンのソムナム(酢)にはバジルが入っていた。

IMG_2480.JPG
「いかがでした?」
会計をお願いすると主人から聞かれる。
「美味かったですよ」
“できればガパオライスの米はジャスミンライスであってほしかった”
“バイガパオがたっぷり入っているのに利きはいま一つだった”
とは言わなかった。

IMG_2435.JPG
帰り際に見た、店のタイ人女性の笑顔が印象的だった。
また来る機会があったら、パッキーマオが作れるか聞いてみよう。

クアクンティムタイ料理 / 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅黄金町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

posted by こここ at 17:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。