2020年02月29日

渋谷SKYに行く

IMG_3631-2.JPG
土曜の午後、妻の要望でスクランブルスクエアの渋谷SKYに行く。

IMG_3629-2.JPG
昨年11月に開業した渋谷駅直結の東急の駅ビルであるスクランブルスクエア。
その最大の売りが、渋谷上空229mの展望施設「渋谷SKY」である。
14階で一人2,000円のチケットを買い、エレベーターで45階まで上がり、
更にエスカレーターを二つ乗り継いで行く。

IMG_3644-2.JPG
確かに四方すべてが絶景だ。
これだけ高いところで屋外空間なのが斬新だ。
人工芝が敷かれるゾーンがあり、
もっと暖かい時季なら寝っ転がるととても気持ちいいだろう。

IMG_3638-2.JPG
西北の角はガラスの柵が低くなっていて、立つと足がすくんでしまう。
係員が数人立っていて、変なことをする人がいないよう見張っている。

IMG_3656-2.JPG
東側にはソファーが置かれる。
近くは青山界隈から遠くは東京湾まで望むことができる。

IMG_3652-2.JPG
東京タワーとスカイツリーが同じ方向に見え、
当たり前だが、やはりスカイツリーの方が高いということがよく分かる。

IMG_3653-2.JPG
小市民だから、つい自分たちが住んでいるマンションを探してしまう。
見えるはずないのに。

IMG_3635-2.JPG
日本随一の喧騒の街、渋谷ハチ公前交差点をはるか上空から眺めるのは、
痛快でもある。
こんな時期でなかったら、週末に並ばずに来ることはできなかっただろう。
入場料が一人2,000円、写真を撮られて台紙込みで1,500円、
帰りにスクランブルスクエア内でお茶を飲んだらトータルで結構な出費だ。
富士山が見えるほど天気が良ければ、もっと楽しかったと思う。
posted by こここ at 18:00| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。