2020年04月02日

クロックカレー(新大塚)…注文通りの品を出さないのに金はしっかり取る粗悪店

IMG_6307.JPG
午後からの仕事のため、丸の内線で新大塚駅にやってくる。
昼飯はまったくノープランだが、あまり時間をかけたくない。
立ち食いそばが理想だが駅周辺に見つからず、
たまたま見つけたカレースタンド「クロックカレー」に入る。

IMG_6278.JPG
まずレジカウンターで注文、会計をして席につくシステムだ。
チキンカレー(350g)550円かつ(2枚)300gからあげ(4個)300円
を注文する。
更にかつ2枚を追加しようとするが、多すぎると女性店員に制止される。

IMG_6281.JPG
店内はカウンター9席とテーブル2席のみの、いわゆるカレースタンドだ。
午前11時半過ぎの入店で先客は中年男性一人客のみ。
テーブル席では店員の子と思われる小児がカレーを食べている。

IMG_6296.JPG
注文から10分もかかって出来上がってくる。
今、画像を見れば、明らかにかつ2枚、から揚げ4個はない。
でも、この時は午後の仕事のことで頭がいっぱいで、時間もなく、
出てきたものをろくに内容を確認しなかった。

IMG_6313.JPG
今から考えれば、品を出してきた女性店員は気づいていたはずだ。
会計済みの注文の通りの品を提供できていないことを。
不自然に、出してすぐに奥に引っ込んでいったのを覚えている。

IMG_6332.JPG
かつの肉は断面を見ればすぐに成形肉、結着肉であることが分かる。
恐らく冷たい肉を高温で揚げていると思われ、コロモは裂けている。
三十年くらい前のカレースタンドのカツはこんなのばかりだった。

IMG_6335.JPG
から揚げは中ぶりなものが2個盛られている。

IMG_6341.JPG
食べる。
カレーは一見、ステレオタイプの粘度高いカレースタンドのカレーだが、
ひと口めを口に含んだ瞬間、微妙なスパイスの味を感じる。
業務用カレー粉をベースにカルダモン、ターメリック、ブラックペッパー
などのスパイスを加えているのではないかと思う。
具は目立つものは鶏肉のみで、長時間煮込まれ肉の繊維がくずれている。

IMG_6289.JPG

IMG_6346.JPG
辛味が足りないので、卓上のホットソースをたっぷり投入する。

IMG_6352.JPG
かつとから揚げは美味くなかったがカレーは美味かった。
揚げ物と合いそうなカレーだっただけに、かつのクォリティは残念だった。

IMG_6271.JPG
カレーの味がどうであろうと、不誠実な店であることは間違いない。
誤って犬のうんこを踏んでしまったと思うしかない。

クロックカレーカレーライス / 新大塚駅向原駅大塚駅前駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.0


posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。