2020年05月23日

NIRVANAM(神谷町)…解除近し?宣言期間中最後のテイクアウトディナーか

IMG_9168.JPG
宣言解除前、最後の土曜日になるだろうか・・・
レストランのテイクアウトディナーはこれが最後になるかもしれない。
私の希望はインド料理、妻が希望を言う前に主張し、納得させる。
店は少々悩んだが、やはり馴染みの「NIRVANAM」にする。

IMG_9172.JPG
前日に電話で予約し、指定の18時15分より少々早くに取りに行き、
先に会計をし、テーブル席に座って待つと、5分ほどで商品を渡される。
尚、店内飲食客はいない。

IMG_9186.JPG
車で20分くらいで家に持ち帰り、紙袋から出してテーブルに並べる。
サービスでついたデザートのパヤサム以外はまだ生温かいが、
カレー類とごはんものはレンジで温め直す。

IMG_9208.JPG
その間にワインを開ける。
樽が効いて奥深い果実味がたまらないアルゼンチンのマルベックだ。

IMG_9234.JPG
別途用意したサラダ菜を加え、すべて準備ができる。
さっそく食べる。

IMG_9197.JPG
ギー・ロースト1,100円
米とウラド豆のペーストを発酵させた生地にギー(バターの上澄み)を含ませ、
鉄板でクレープのように薄く焼き上げた、プレーン・ドーサである。
マイソールチャトニー、ミントチャトニー、サンバルにつけて食べる。

IMG_9206.JPG
この料理を選んだのは、どうしても絶品サンバルが食べたかったからだ。
茄子や豆が入る野菜のカレーで、タマリンドの酸味と爽やかな辛さがいい。

IMG_9203.JPG
チリ・チキン1,000円
いわゆるインディアンチャイニーズというカテゴリーの料理で、
マンチュリアンソースという、独特の解釈による満洲風スパイスソースで、
コロモ付きの鶏肉がマリネされ、炒められている。
サラダ菜に巻いて食べるととても美味かった。

IMG_9215.JPG
マラバー・シュリンプ・カレー1,400円

IMG_9218.JPG
ココナッツがたっぷり入るマイルドでややクリーム状の海老カレー。
カレーリーフが入り、甘味と酸味と辛味がほどよく調和している感じ。

IMG_9222.JPG
ペッパー・チキン・グレイビー1,400円

IMG_9226.JPG
グレイビーが使用されるマサラ系のカレーで、やや粘度がある。
辛みがしっかりあるのに加え、トマトやタマリンドの酸味も感じる。

IMG_9236.JPG
レモンライス1,000円
インド南西部ケララ州発祥と言われる南インド定番の家庭料理だ。
ターメリックで色づいたバスマティライスをラージマ豆、カシューナッツ、
玉ねぎ、トマトなどの具とともに炒めた料理で、
マスタードシード、コリアンダー、グリーンペッパー等のスパイスが加わる。
もちろん仕上げにレモン汁が絞られる。

IMG_9244.JPG
単独で食べても美味いが、やはりカレーを合わせると格段に美味い。
マスタードシードのプチっという食感がいいアクセントになる。

IMG_9166.JPG
美味すぎて、つい食べ過ぎてしまった。
GW前に利用した際は20%OFFだったが、今回はそうではなかった。
ちょっとがっかりしたが、でも値段なりの満足感は十分得られた。
来週に宣言解除になれば、妻と週末に実店舗に食べに行けるようになる。
でも、いいレストランでテイクアウトをして家で食事をする楽しさを
すっかり覚えてしまった。
今後も外食店利用の一つのスタイルとして定着していくのかもしれない。

ニルワナム 神谷町店インド料理 / 神谷町駅御成門駅六本木一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.4


posted by こここ at 20:42| Comment(0) | 家でごはん 弁当・デリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。