2020年05月28日

花山うどんのオム焼うどん再挑戦

IMG_9448-2.JPG
本日は外勤の用事がなく、一日中在宅ワークだ。
買っておいた花山うどんの鬼ひも川を使ってオム焼うどん再挑戦だ。
前回は、味はまずまずだったが盛りつけに失敗していたのだ。

IMG_9422.JPG
材料は玉子4個、小松菜、椎茸は前回と一緒。
今回は豚バラ薄切り肉でなく牛肉を使うことにした。

IMG_9424.JPG
鬼ひも川を一枚一枚湯に入れ、くっつかないように慎重に茹でる。

IMG_9426.JPG
その間、先に牛肉を軽く炒めておく。

IMG_9430.JPG
茹で上がった鬼ひも川をフライパンで焼く。
焼いている間は動かさず、塩コショウをふり、
お好み焼きのようにひっくり返し両面に焼き色をつける。

IMG_9438.JPG
具を炒めた後、溶いた玉子を投入。
味つけは塩コショウ、中華旨味調味料、オイスターソース、ナムプラーなど。

IMG_9434.JPG
焼き上がった鬼ひも川を皿に盛りつけ、

IMG_9445.JPG
玉子が固まらない内に、形が崩れないように具をのせて出来上がりだ。

IMG_9461.JPG
だいぶ前回よりましだが、それでも盛りつけがきれいとは言えない。
今回もちょっと具が多すぎたか・・・
小松菜の茎は除けばよかったかなあ。

IMG_9462.JPG

IMG_9480.JPG
でも味はまずまず。
鬼ひも川は餃子の皮みたいで、
焼き目のついているところとそうでないところの食感のコントラストがいい。

IMG_8400.JPG
鬼ひも川はもう一パックあるから、
次は鬼ひも川カルボナーラにチャレンジしてみたい。
ラベル:焼きうどん
posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 家でごはん 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。