2020年06月28日

日曜晩は再びテルミニテイクアウトディナー

IMG_1823.JPG
日曜の晩は久しぶりテルミニテイクアウトディナー。
昨晩、ジジーノに行ってすぐに女性店員さんに注文し、
帰り際に1階のテルミニに寄って受け取ったのである。

IMG_1775.JPG
購入は前菜盛り合わせ(9品)1,500円牛タリアータ2,150円
両方とも斜めにしないように慎重に持って帰ってきたのだ。

IMG_1780.JPG
夕方、まずはワインを開ける。
ベルスター・キュヴェというヴェネト州のロゼスパークリング。
ブドウはメルロー、ピノ・ネロ、カベルネソーヴィニヨン。
日曜の晩にふさわしい華やかな味わいの一本だ。

IMG_1784.JPG
まずは前菜盛り合わせ。
左上から時計回りに、ピカンテサラミとモルタデッラ、イカのセート風煮、
きのこたちのソテー、カポナータ、ズッキーニのソテー、
パプリカマリネペペロナータ、インサラータルッサ、オリーヴとピクルス、
トリッパと白いんげん豆のマリネの9品。
こういうものを家の食卓に並べてワインを飲める日が来るなんて・・・

IMG_1785-2.JPG
特に店のおすすめらしいのがインサラータルッサ。
ジャガイモ、グリーンピース、ニンジン、モルタデッラを
自家製マヨネーズで和えたシンプルなサラダなのだという。

IMG_1801.JPG
イカのセート風煮もとても美味かった。

IMG_1811.JPG
別途用意したブロッコリーは
ビストロシンで買ってきたお通しドレッシングで食べる。
いいね。

IMG_1816.JPG
そして牛タリアータ。
つけ合わせのジャガイモのソテーとともにレンジで温め直し、
マスタードソースとイタリアンパセリを添える。

IMG_1826-2.JPG
なぜかその時よりも格段に美味い。
火の通り具合がいいのだろうか・・・
或いは肉の質がいいのか・・・

IMG_1833.JPG
牛赤身肉は最強のダイエット食だからバリバリ食べるのだ。

IMG_1674.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
いい店のテイクアウトディナーは本当に楽しい。
でも一気に全品が食卓に並ぶから一気に食べてしまうという欠点もある。
まあ、焦らずにゆっくりとまったりと楽しめばいいのだけれど。
posted by こここ at 20:56| Comment(0) | 家でごはん 弁当・デリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。