2020年08月23日

雷雨の日曜晩はサンテのテイクアウトで

IMG_6032.JPG
日曜の晩は約一ヶ月ぶりビストロシンサンテのテイクアウトディナーだ。

IMG_6016-2.JPG
前々日に電話で予約してあって、この日14時に取りに行く。
店内は結構な盛況でびっくり。

IMG_6015.JPG
「ドレッシングも何か一本買ってきてね」
と妻から厳命されている。

IMG_6017.JPG
さて、買ってきたのはこんな感じ。

IMG_6022.JPG
19時過ぎ、私が赤ワインを開けると妻が夕食の準備を始める。
ワインはとっておきのアルゼンチンのマルベックだ。

IMG_6055.JPG
準備万端だ。
購入したのは
ローストビーフ&ローストポーク1,980円+税
ソフトシェル海老とマッシュルームのフリット880円+税
オニオンドレッシング880円+税
サラダは別途用意。

IMG_6026.JPG
ローストポークは前回よりも脂身の少ない部位だ。
前回はオニオンソースがついたが、今回はソースは無し。
ソースなしでも十分美味かった。
一枚が分厚くて食べ応えがあった。

IMG_6044.JPG
ローストビーフも前回より脂身の少ない部位だ。
こちらもソースはなく、そのままで十分美味い。
牛肉を噛みしめる喜びを感じることができる。

IMG_6059.JPG
ソフトシェル海老とマッシュルームのフリットにはタルタルソースがつく。
ソフトシェル海老はなかなか大ぶりで、ソースがなくてもイケる。

IMG_6065.JPG
でも、ビストロシンのタルタルソースはものすごく美味い。
そのまま食べても美味くてワインが進む。

IMG_6053.JPG
オニオンドレッシングも大満足の味だ。

食事中、外から派手な爆発音が聞こえてきたから、
エールプロジェクトの花火が近くで上がっているのかと思ったが、
実際は雷だった。
もう暦の上では秋だ。
無為に過ごしてしまったせいで、去り行く夏になんとなく未練がある。
秋も息苦しいままなのか。

立飲・ビストロシン サンテビストロ / 目黒駅不動前駅白金台駅

夜総合点★★★★ 4.5



posted by こここ at 21:00| Comment(0) | 家でごはん 弁当・デリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。