2020年10月03日

Go To 軽井沢 〜二日目〜…Cafe Meriggiareからスタート

IMG_9392.JPG
Go To 軽井沢二日目朝は貸別荘をチェックアウトしたあと旧軽井沢へ。
遅めの朝食をとろうと向かったのは、この8月にオープンしたばかりという
「Cafe Meriggiare(カフェ・メリッジャーレ)」である。

IMG_9402.JPG
旧軽銀座交差点から三笠通りを150mほど北上したところに店はあり、
目の前の、500円で一日停め放題の駐車場に車を停め、店に行く。
予約の午前10時より10分ほど早く着き、先客は無く、
「お好きな席にどうぞ」との案内を受けて広めの4人用テーブル席につく。

IMG_9395.JPG

IMG_9397.JPG
メニューを見るとドリンク、ミニサラダ付きの朝食は4種類で、
別料金のスープは本日は自家製のコーンスープかパンプキンスープとのこと。
尚、8時から17時までの営業で、ディナーはやっていない。

IMG_9411.JPG
時間がゆっくり流れる。
注文から15分ほどでセットのドリンクが出てくる。
私はホットのカフェラテを、妻はホットコーヒーを注文している。

IMG_9418-2.JPG
その2分後に料理が二人分ほぼ同時に出来上がってくる。

IMG_9415.JPG
妻が選んだのはフレンチトースト1,100円+税
出てきた瞬間に声が出るほど見事なボリュームだ。

IMG_9421-2.JPG

IMG_9428-2.JPG
そして私はクロックムッシュ900円+税を注文。
ミニサラダには水菜、レタス、トマト、紫玉ねぎに加え、
スナップえんどうやバターナッツカボチャが入っている。

IMG_9436-2.JPG
クロックムッシュはあらかじめ半分にカットされていて、断面を見る。
トーストにハムとチーズが挟まれ、表面にチーズとベシャメルソースがぬられ、
焼き上げられている。

IMG_9440-2.JPG
ナイフとフォークを使って食べる。
美味いね。
チーズはエメンタールだと思うがクセがないものが使われて食べやすい。
クロックムッシュにフレンチトースト・・・軽井沢っぽいお洒落な朝食だ。

IMG_9401.JPG
大きな窓から見える店の裏手の森の光景もいい。
ご夫婦と思われる若い男女によって営まれているが、
軽井沢銀座からちょっと離れていて落ち着いた雰囲気がいい。
妻はしきりと「また来たい」と言っていた。

Cafe Meriggiareカフェ / 軽井沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


IMG_9442-2.JPG
店を出たあと、腹ごなしに三笠通りを北へ歩く。

IMG_9446-2.JPG
15分ほどで旧三笠ホテルに着くが、現在改修中で中に入ることはできなかった。

IMG_9448-2.JPG
そして軽井沢で最も人が集まるプリンスショッピングセンターへ。
いわゆる軽井沢アウトレットである。
土曜昼12時頃の入館で、駐車場はかなり余裕があった。

IMG_9450-2.JPG
ここに来たのはたぶん20年振りくらいだと思うが、ずいぶん広くなったものだ。
昔はゴルフ場が隣接していて、妻が買い物中にプレーを眺めたりしていた。
おそらくそのゴルフ場をつぶしてショッピングセンターを拡張したのだろう。
アウトレットの店舗数は木更津が日本一らしいが、面積はここが上ではないか。

さて、12時半過ぎにここを出て碓氷軽井沢ICから一路東京へ。
夜に店を予約しているから早めの帰還である。
Go To キャンペーンに東京が加わり、メディアが大げさにお得感を煽っている。
きっと多くの人が乗り遅れまいとし、一定の経済効果はあるだろう。
(実際、一休.comの直前予約割引もあって、かなり得だった。)
後はこれが来年1月末まで続けられるのか、2月以降に反動で冷え込まないか、
なのだと思う。

IMG_9628.JPG
※戦利品いろいろ。
posted by こここ at 16:00| Comment(0) | 観光・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。