2021年01月23日

BANDARA LANKA(四谷三丁目)…スリジャヤワルダナプラコってきた

IMG_8432.JPG
木更津アウトレットから帰ってきて一時間ほど休んだあと再び家を出る。
今夜は雪の予報で平野部でも積雪の可能性があると報じられているから重装備だ。
丸の内線を四谷三丁目で降り、8分ほど歩いて「BANDARA LANKA」へ。
スリランカ料理初体験である。

IMG_8447.JPG
予約の17時より数分遅れて到着し、窓際の2人用テーブル席に導かれる。
内観は南アジア料理店というよりはシックで大人向きのカフェのような感じだ。
調度品や絵画などが高価そうで、若干緊張感を覚える。

IMG_8457.JPG
中2階のようなフロアにも席があり、グループ客はそちらに導かれるようだ。

IMG_8441.JPG
まずはドリンクだが、酒はビールとグラスのハウスワインのみの品揃えで、

IMG_8455.JPG
私は生ビール660円+税、妻はスパークリングワイン770円+税で乾杯だ。
いいね。
ここに来るまで酒を我慢していたからビールがほんとーに美味い。

IMG_8440.JPG
(画像クリックで大きくなります。)
フードメニューはとても品数が少ない。
一般的なスリランカ料理店のメニューってこんな感じなのだろうか。
小さな島国だから料理のバリエーションがそんなに多くないのだろうか。

IMG_8463.JPG
さて、料理一品目はキャロットサラダ600円+税が出る。
キャロットラペのような見た目だが、細かく砕かれたココナッツ果肉やトマト、
ピーマンに加え、モルジヴフィッシュの身が入っている。
甘さはそれほど強くなくクミンが利いていて、さっぱりとして美味い。

IMG_8470.JPG
二品目はパティス750円+税が出て来る。
いわゆるスリランカのミートパイのようなものだ。

IMG_8482.JPG
スプーンで半分に割って断面を見ると、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモに、
白身魚などが入り、マスタードシードがたっぷり加わっている。

IMG_8486.JPG
ここで私はグラス赤ワイン600円+税を、妻は白ワイン600円+税を注文する。
ハウスワインは赤も白も南アフリカのミディアムボディのものを出していて、
いずれも値段の割に香りが華やかで飲み応えもあって、良心的だと思った。

IMG_8488.JPG
三品目はデビルチキン1,300円+税だ。
メニューでは“鶏の唐揚げのスパイシー炒め”と説明されている。

IMG_8496.JPG
内容はチキン65と同じ鶏肉のスパイシー唐揚げに加え玉ねぎ、ピーマン、
そしてトマトが加わる。
インド料理のチキンドピアイザに酸味を加えて酢豚に寄せたようなイメージだ。
もちろん複雑なスパイス感もバッチリ感じる。

IMG_8507.JPG
カレーは一番人気というパリップ(レンズ豆)700円+税を注文する。
粘度がそこそこあり辛さはそれほどないがマスタードシードやコリアンダー、
クミン、フェンネルなどの香りがしてなかなかの味わいだ。

IMG_8512.JPG
そして〆はもちろんビリヤニ単品1,600円+税である。

IMG_8539.JPG
本日のビリヤニはチキンビリヤニだ。
妻がバスマティライスの中に埋まっているチキンレッグを引っ張り出し、
骨から身を削いで全体に散らしている。

IMG_8534.JPG
チキンレッグ以外にフライドオニオン、カレーリーフ、固茹で玉子が入り、
グリーンカルダモン、クローヴ、シナモンなどのホールスパイスも認められる。
カルダモンの宗教的な味わいにペッパー系のしっかりとした辛さが調和する。
びっくりするほど美味い。
これまで経験した中では銀座のBangera's Kitchenに次ぐくらいのレベルだ。

IMG_8542.JPG
ビリヤニにパリップを合わせて食べてみる。
いや、これは別に食べた方が全然美味い。

IMG_8547.JPG
ビリヤニもカレーもポーションが多くお腹いっぱい。
会計をお願いすると、デザート代わりにハチミツがスプーンに盛られて出された。
私は甘いものが苦手なのでまったくそのクォリティが分からなかったが、
妻は「不思議な果実の味がしてとても美味い」と言っていた。

IMG_8551.JPG
会計は二人で8,855円。
どの料理も美味くてフロアの二人の店員の接客もよく、心地いい時間を過ごせた。
メニューの品数が多くないのでしょっちゅう来ると飽きてしまいそうだ。
昼のビュッフェが人気らしいが、現在はプレートランチのみの営業だそう。
緊急事態宣言が明けたら一度昼に来てみよう。

バンダラ ランカスリランカ料理 / 四谷三丁目駅信濃町駅国立競技場駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


posted by こここ at 21:00| Comment(0) | 新宿区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。