2008年04月19日

羽衣(銀座)・・・なつかしの中華・牛大餅(ギューターピン)

羽衣0006.JPG
子供の頃につれて来られた六本木の羽衣で食べた牛大餅(ギューターピン)。
カオヤーピン(北京ダックを巻く皮)で牛肉炒めや野菜スティックを包んで食べる。
広尾の明治屋でカオヤーピンを買ってきて家で作ったりしたものだ。

いつしか六本木の店はなくなり、銀座本店が存在するのは知っていたが、
一度も行ったことがなかった。
思い立って、17時過ぎに妻と行ってみた。

開店直後ながら団体客一組に4人客一組、そして女性の一人客が既にいる。
広めのテーブルに案内され、メニューを見る。
ごく一般的な高級中華の品々の中に・・・
あったあった、牛大餅2,800円
豚大餅1,900円、野菜大餅1,700円もあるが、あくまで目的は牛大餅。

羽衣0004.JPG
まずは私の黒ビール(小瓶700円!?)と妻の蘭花白酒420円が来て、
すぐに蒸した鶏肉の豆板醤ソース添え900円が出て来る。
豆板醤ソースって何かなあと思ったら、何のことはない、ただの豆板醤。
でもなかなかこれは美味かった。

ついで出てきたのがかの牛大餅。
羽衣0007.JPG
さっそくカオヤーピンを広げ、甜麺醤を塗る。
スティック状に切られた胡瓜、セロリにトマト、白髪ネギを乗せ、
そしてサニーレタスと牛肉炒めを乗せる。

羽衣0009.JPG
羽衣0010.JPG
巻いて食う。
うん、美味い

まだもうちょっと食べれそうだったので、
豚肉とイカと野菜のうま煮豆腐1,900円を注文する。
羽衣0012.JPG
生姜の味が効いている。とろみの加減もよく豚肉がとても美味い。
ちょっとネギが多すぎるかな。別の野菜が入っていてもいいのでは・・・。

羽衣0011.JPG
朝鮮人参と桂皮の酒420円を飲んじゃったりして・・・。

そしてシメは山東麺1,050円。
羽衣0015.JPG
いわゆる胡麻味噌麺だ。
羽衣が新橋駅前でやっている麺、飯専門店で昔よく食べたものだ。
でもさすがに新橋で食べたものより上品な感じがする。

羽衣0001.JPG
以前この店を訪れた知人は、牛大餅以外は美味くない、と言っていたが、
私は他の料理も美味いと思った。といっても数品しか食べていないが。


「味の中華 羽衣 銀座本店」
中央区銀座7−12−14 大栄会館B1
03−3542−8560
営業時間:11:30〜22:00(L.O.21:30)ランチは〜15:00
日祝・年末年始休 HP
喫煙禁煙席の希望などは一切聞かれなかった。


味の中華 羽衣 銀座本店

星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★★★ 値段・量:★★1/2 接客・雰囲気:★★
posted by こここ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区 銀座、東銀座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック