2008年04月27日

アンコールワット(代々木)・・・エスニックへの思いは終焉に

アンコールワット0004.JPG
で、買い物のあと、久しぶりにエスニック料理を食いたいという話になり、
JR山手線で一駅移動して代々木の「アンコールワット」へ。
約1年ぶりの訪問は夕方17時半くらい。
まだ先客は3人組の一組だけだ。
席についてまずビールと桂花陳酒を注文し、料理を考えることに。

海老のスパイシーサラダ蟹爪と春雨の火鍋焼カンボジア風お好み焼き
を注文することに決め、店員を呼ぶ。
すると、カタコトの日本語で、
「最初の注文で4品注文することになってます。」
なに!?そのルール。今までもそうだったっけ?
しかたなく350円の豚足煮込みスープを注文する。

アンコールワット0002.JPG
最初に出てきたのが海老のスパイシーサラダ
キャベツの粗千切りにゆでた小海老が乗り、
酸っぱめのそれっぽいソースがかけられた一品。これで800円?

冒頭の写真の蟹爪と春雨の火鍋焼は相変わらず美味かった。
というよりも美味かったのこれだけ。

アンコールワット0009.JPG
カンボジア風お好み焼き。
アンコールワット0009.JPG
お好み焼きというよりはオムレツだよね。

アンコールワット0010.JPG
シメに頼んだチャーハン。
水っぽくてニチャニチャ。最悪だ。

1年前はあんなに満足したのに。

最初の「4品頼め」という下りから、なんか客を馬鹿にしている感じがするし、
(絶対に、客を『金を払う人』としか思っていない。)
料理も味付けが雑で子供だましみたいなのばかり。
だいたい食っている最中に、店員がまだ残ってる皿を下げてくからね。

エスニック料理、好きだったけど、この日のこの店で気分が冷めてしまった。

「Angkor Wat アンコールワット」
渋谷区代々木1−38−13 住研ビル1F
03−3370−3019
営業時間:11:00〜14:00 17:00〜23:00 無休


アンコールワット

星取(★4つが最高、2つが標準)
味:★(蟹爪と春雨の分だけ)量・値段:★★ 接客・雰囲気:
BOMB
posted by こここ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック