2017年01月08日

タイ料理 aroyna(神田)…全品統一価格の廉価タイ料理店

タイ料理 aroyna
三連休の中日、丸の内で用事を済ませてから昼前にJR神田駅に出る。
平日はサラリーマンで賑わう神田西口商店街も日曜祝日は人通りが少ない。
ランチはあんかけチャーハンの店と迷った末にaroynaに行くことにする。
2017年初タイ料理である。
続きを読む
posted by こここ at 15:00| Comment(0) | 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

バンコックコスモ食堂(神保町)…この系列は応援したい

バンコックコスモ食堂
首都圏にはティーヌンのSPICE ROAD系などタイ料理チェーン、グループがいくつかある。
その中で、私が一番応援しているのが「バンコック◯◯◯グループ」である。
2年数か月前にピーナッツ食堂に行って以来、ラララ食堂ポニー食堂も行き、
いずれも味、コストパフォーマンス、接客などなかなかの満足感だったし、
なんと言っても良質のタイワインを置いているのがよかった。
今日はこのグループの新店、コスモ食堂に行く。
続きを読む
posted by こここ at 22:00| Comment(0) | 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

仙臺(神保町)…辛さが調和していないカレー

仙臺
今日は仕事で久々の神保町だから、昼は当然カレーを食べたくなるわけである。
辛いカツカレーが気分だが、キッチン南海やまんてんは辛くないし、
パンチマハルやエチオピア、ヤミツキカリーはカツのトッピングができない。
鴻(オードリー)か、お茶の水まで歩いてジョニーだが・・・
ふと、昨年夏にオープンした「仙臺(せんだい)」を思い出し、行ってみることに。
続きを読む
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

メナムのほとり(神保町)…おとなしめ、大人のタイ料理

メナムのほとり
20代の頃から30年間近くタイ料理には思い入れを持って親しんできたが、
新宿のバンタイ、吉祥寺のスコータイ、阿佐ヶ谷のピッキーヌなど共に、
神保町のメナムのほとりはその頃から残る数少ない歴史ある店だ。
日曜日の夜、ふと思い立って約7年ぶりに妻と行ってみる。
続きを読む
タグ:タイ料理
posted by こここ at 22:00| Comment(0) | 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

俺の肉炒飯を食ってみろ!!(神田)…自動鍋ふり機でパラパラ炒飯

020.JPG
今から15年くらい前、国分寺に職場があった頃、
よく仲間と淡淡という店の肉あんかけチャーハンを食べた。
特別美味かったわけじゃないけど、盛りがよくて後を引く味だった。
そんな思い出を胸に、神田の「俺の肉炒飯を食ってみろ!!」に行く。
続きを読む
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 千代田区 神田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする