2019年06月26日

酔楼(元町・中華街)…横浜中華街名物おこげやきそばを求めて

058.JPG
横浜中華街きっての名物やきそばと言えば、梅蘭やきそばが思い浮かぶ。
梅蘭は中華街の枠を超えて店舗展開し、梅蘭やきそばも全国区となった。
これに次ぐとも思えるのが「酔楼」の鳥の巣ヤキソバだ。
平日の昼前、以前から気になっていたこの品を求めて中華街に行く。
続きを読む
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 中華街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

龍城飯店(元町・中華街)…中華街のカレー探索は続く

087.JPG
山下町で朝から人と会い、その後界隈で雑用を済ませ、
午前11時ちょっと前に横浜中華街の朝陽門(東門)をくぐる。
昼飯はまったくノープランだが、ここに来れば何とかなる。
路地に入って、眼鏡をかけた可愛らしい若い中国人女性に手招きされ、
何の抵抗もなく「龍城飯店」という店に入る。
続きを読む
posted by こここ at 14:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 中華街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

白鳳(元町・中華街)…何の下情報も思い入れもなく飛び込みで入ってみた

057.JPG
昼過ぎまでかかるはずだった仕事が想定外に早く終わり、
この後の予定を考えて早めに昼飯を済ませてしまおうと中華街に行く。
午前10時45分頃、まったくノープランで“営業中”の札がかかる店を探し、
たまたま路地に見つけた「白鳳」に入ることにする。
続きを読む
posted by こここ at 14:31| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 中華街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

東光飯店 別館(元町・中華街)…中華街であんかけチャーハンを食べるなら

063.JPG
横浜中華街の名物チャーハンと言えば、接筵の元祖スープチャーハン、
翡翠楼の翡翠チャーハン、清風楼のヤキメシなどが挙がるだろうが、
福建風のあんかけチャーハンならば、すぐに東光飯店が思い浮かぶ。
本館が定休日である水曜日、香港路なる路地にある別館に行ってみる。
続きを読む
posted by こここ at 14:19| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 中華街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

江戸清のブタまん

160.JPG
横浜のソウルフードと言えば?
崎陽軒のシウマイか、番長ネギとろ丼か、ニュータンタンメンか、
富士山もりそばか、家系ラーメンか、ハングリータイガーのハンバーグか、
サンマーメンか、ありあけのハーバーか、バーグのスタミナカレーか・・・
私は江戸清のブタまんを推す。
続きを読む
posted by こここ at 18:00| Comment(0) | 神奈川県 横浜市中区 中華街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする